2020年5月の定例観望会

2020年5月の定例観望会

 
【新型コロナウィルス感染拡大防止のためにお願い】
 
5月の定例観望会は、新型コロナウィルス感染拡大防止のために休止しています。
6月からは再開の予定で検討中です。
5月の観望会は以下のテーマで実施の予定でした。
(肉眼)と記載されているテーマはご自宅からでもみることができます。
ぜひ、星空のテーマを参考に空を眺めてみてくださいね♪

5月の星空のテーマ
☆1日(金)・2日(土) 月面を観察しよう(肉眼・望遠鏡)
☆8日(金)・9日(土) 北斗七星の二重星ミザールの観察(肉眼・望遠鏡)
☆15日(金)・16日(土)春の大曲線をたどろう(肉眼)
☆22日(金)・23日(土)M3球状星団をみよう(望遠鏡)
☆29日(金)・30日(土)春の二重星めぐり(望遠鏡)

詳しくは 5月の星空情報へ