春休み 発見★体験 がくしゅうかん

佐賀市星空学習館では、3/21~3/31に「春休み 発見★体験 がくしゅうかん」と題して春休みイベントを開催します!ぜひご参加くさだい。

【手作り望遠鏡をつくろう】
望遠鏡の仕組みを学びながら、口径4cmの天体望遠鏡の工作をしよう。
その後、完成した望遠鏡で月の観察にも挑戦しよう。
日時:3月21日(木・祝)
15:00~17:00 望遠鏡の工作
19:00~20:00 月の観察(※自由参加)
定員:20名(要申込)※満員になりました
参加費:2900円
対象:どなたでも(小学3年生以下保護者同伴)

【ペットボトルで顕微鏡を作ろう】
小さなものを大きく見る道具・顕微鏡を作って、オオカナダモやツユクサ、タマネギの細胞などの観察をしよう。作った顕微鏡は持ち帰ることができるよ!
日時:3月23日(土)10:30~12:00
定員:20名(要申込)
参加費:100円
対象:小学1年生以上
講師:高取照秋さん(さが科学少年団)

 

【科学工作~作って遊ぼう ペットボトルカー~】
ペットボトルを使って輪ゴムで走る車を作ろう。
日時:3月23日(土)13:30~15:00
定員:20名(要申込) 参加費:100円
対象:小学生(低学年は保護者同伴)
講師:山﨑顯治さん(佐賀市少年少女発明クラブ)

 

【星の双子観察スタンプラリー】
肉眼では1つ、望遠鏡で見ると2つに分かれて見える星「二重星」。
春の夜空に輝く、さまざまな重星を望遠鏡でみて、スタンプを集めよう。
日時:3月23日(土)
19:00~重星ってどんな星?(お話)
19:30~望遠鏡での観察
※スタンプラリーの期間は4月27日(土)まで
定員:20名(要申込) 参加費:無料
対象:どなたでも
★期間中、スタンプをすべて集められた方
には、星座早見盤をプレゼント!

 

【砂の中から宝石を探そう!】
砂の中には宝石にもなっているきれいな鉱物が入っているよ。
いろいろな鉱物を観察し、特徴を学習して資料をつくり、元になる岩石を考えてみよう。
日時:3月24日(日)14:00~15:30
定員:20名(要申込)
対象:小学3年生~大人まで
持ち物:筆記用具

 

【音を科学する~ヴァイオリンを弾いてみよう~】
音の出る仕組みを知って体験しよう!
ヴァイオリン・ビオラ・チェロの音色を聴いて、見て、触れて、楽しもう。幼児から大人まで、それぞれに合う大きさのヴァイオリンをたくさんそろえているよ。
日時:3月31日(日)①11:00~12:00 ②13:30~14:30
定員:各回40名(要申込) 
参加費:無料
対象:幼児から大人まで
講師:佐賀ユースオーケストラ

 

★各イベントへの参加申し込みは、佐賀市星空学習館まで
TEL:0952-25-6320(開館時間9:00~22:00/月曜休館)